イメージ画像

TOP

社 是

 当社は関係者全員の協調互敬の精神をもって適正なる利益を確保し、社業の繁栄と福祉向上を図り喜びと誇りをもって社会に貢献します。

代表者からのご挨拶

 建築金物業界も大変厳しい変革の時代です。人は何を求め何処へ行こうとしているのかを常に捉え、変革力を付け、明日を見つめた会社作りに日々研賛して行く所存でございます。
 CEO2事業内容としましては建築金物のサブコンとして、建物に合せてより優れた商品をプロの目を通して選び、金属工事・雑金物工事を主とし、サイン看板工事・エスクテリア外構工事等も合わせ、首都圏を中心に工事営業を行っている会社です。
 今後とも一層のご愛顧ご指導を賜りたく、お願い方々、ご挨拶申し上げます。
 
 代表取締役 竹田輝夫

 

 

 株式会社タケダは安全第一主義

「安全第一」もう聞きなれた言葉ですね、 1に安全 2に品質 3に生産とは言うものの、いざ工事が始まると「安全第二」になっている現場を多々見かけます。元請けや協力会社に言える事ですが各現場の特徴を加味したリスクアセスメント作業手順書を元に作業をしているか否かだと思います。 当社の営業及び職人は日々現場巡視で目撃している不安全な状態の場所、不安全な行動を取る人、それらを全て記録しております、そして各現場ごとの特長を加味した作業手順書を作成し作業前日の全体安全工程打ち合わせ、送り出し教育、安全指導 と、このように工事現場に携わる関係者全員が日々一丸となって、安全最優先を考える事こそが真の「安全第一」への第一歩と考えております。 「安全が確保出来ない会社は仕事も確保出来ません」当社は会社創設以来、災害率0%です、その甲斐あって仕事も毎年確保できております。

2015年6月1日

このページの先頭へ