イメージ画像

事業経歴

昭和33年9月
会長 竹田徳太郎が東京都中央区日本橋本町4丁目10番に金物店竹田徳太郎商店を創立。
昭和34年2月
有限会社竹田商店を資本金50万円にて東京都台東区台東1丁目13番7号に設立。
昭和48年5月
新会社株式会社タケダを資本金300万円にて設立、代表取締役に竹田輝夫就任する。 同時に有限会社竹田商店を解散する。
昭和55年7月
資本金500万円に増資。
昭和56年2月
事業拡張の為、千葉県船橋市栄町1丁目23番7号に本社を移転。
平成8年6月
資本金1000万円に増資。
平成18年3月
職人体制を10人体制にして大型物件の対応ができる様にする
平成19年3月
本社建物の事務所・倉庫の大改修工事をする。 社内をコンピューター化、環境を整え設備用ソフトを導入、 見積り業務、注文書、入荷業務、請求書業務の一本化を図る。

2010年9月3日

このページの先頭へ